ながらやり

b0090823_237935.jpg







時間があっても無くてもながら趣味が私の癖で、一度に複数のことを平行してやる
のが好き。たとえば、映画を流しながら、裁縫をやり、お菓子を食べるとか、勉強し
ながら、音楽を聴き、マッサージ機にかかるとか、料理をしながら電話して、床にワッ
クスをかけるとか、入浴しながら、読書して、アロマして、グレープフルーツを食べ
つつ、音楽を聴くとか、、、、、、、、ようするに集中力がない。で、貧乏症なので一度
にひとつのことじゃ、気がすまないから、空いてる自分の機能でなにか出来ないか
なーなんて、すぐに手を出しちゃう。結果的にはそれで、すべてが身にならないなん
てことばかりなんですが、小さな頃からの癖なのでなかなか治りません。

結果はどうあれ、個人的にはこういうやり方の方が物事に集中できたりするから不思
議です。と思っているのは私だけで、飲み物はよくこぼすし、ミシンで指まで縫うし、
電話の返答がおかしかったり、映画が終わっていても気が付かなかったり、味付け
を忘れたり、時として周囲に迷惑もかけつつ、それでもなお、、、、、、ながらやりは、
辞めれない。

でも、脳の機能的には、複数のことを同時に進行するって意外と有効で、脳がよく
働くらしい!!   吉報!!!?
いろいろな別の刺激や情報がはいってくることにより、一層脳が活発に動き出すと
のこと。

以前テレビで、世界的な有名な指揮者のホテルでの仕事風景が紹介されていまし
た。彼自身はベートーベンの直筆楽譜を研究しながら、テレビではニュース、ステレ
オではまったく別の音楽、その上、違う仕事にもちょくちょく手を出しつつ、お腹がす
けばお菓子を食べたり飲み物を飲んだり、歩き回ったりと、せわしない。彼にとっては
そんな雑然とした雰囲気の方が仕事がはかどるし、長時間集中できるとのこと。

あながち、私のながら癖も、そうそう間違ってはいない様だ。なーんて!私の場合は
ない脳みそでそれ以上のことをやろうとしているだけの、、、、能力オーバーなんで
すが、、、

何かに忙しいと、もっと時間があれば、もっとこれ1つに集中できる余裕があれば、、
なんてよく考えたりします。でも、実際そんな時間や余裕があったりしたら、自分が
思ってた程コトははかどらなかったり、大して集中出来なかったり、、、、、
雑然とした状況の中で必然的に生まれてくる集中力が一番パワフルなのかも。
脳を忙しく働かせてごまかしごまかし、仕事をこなす!これが一番有効なのかもし
れません。

why not? blog ranking!!!
[PR]
by holly-short | 2006-05-21 23:07 | diary
<< 偉大なる「恐怖心」、、、、、 Frida Kahlo >>