どこまでも、SWIM

b0090823_0525475.jpg



























 最近はじめた水泳!それがとっても気持ちEわけで、なんで?
いままでワタシ泳がなかったんだろーってくらい。まるで、水を
得た魚のようにどこまでも泳ぎたい気分になるんだけど、もち
ろん体力がついていかない。もともと泳げなかったわけではな
くて、昔から平泳ぎだけは得意だったのです。と、いうか平泳
ぎしか出来なかった。平泳ぎってのんびり泳ぐにはうってつけ
なんですよね、顔もあげたままでいいしさー。

 大学時代、海でBBQしてて、
「おい!あの島まで泳ごうゼイ!」
の軽ーい一言に乗せられて、遠く浮かぶ小島まで総勢15人
くらいで泳ぐことに、、、。中には水泳が凄く得意な人もいて、
クロールでわしわし泳いでいく。私はもちろん平泳ぎしか出来
なかったから、とりあえず平泳ぎでえっちらほっちら。浮き輪と
かつけていた人もいたけど、浮き輪とかつけてるとかえってな
かなか進まないんですよね。 〜波に流されて〜 結局、半分
は途中で断念して引き返したみたいなんですけど、途中でバ
ラバラになっちゃったから、そんなことはつゆ知らず〜のワタシ
は、気がつけば孤独な一人旅状態に、、、、。もう戻るにも!進
むにも!どっちつかず?な距離まで来てしまい。引き返せばいい
ものを、なぜか強行に小島まで突き進んだ。とにかく泳ぐしか
ないと腹に決め!途中で泣きたくなる気持ちを抑え、黙々と          SWIM。     SWIM。
もうこういう時の恐怖に対する想像力って人間すげー働くものです!!
「サメが来るんじゃないか?」
「途中で心臓発作を起こすんじゃないか?」
「足が痙攣でもしたらどうしよう!!!」、、、、そのうち
 海岸に打ち上げられたボデー(死体)とか、
 、、、、、、白骨化したワタシ海底に沈む図とか、、
もうどんどん想像しちゃうわけです。下は限りなく深かったし。。。
泳いでも泳いでも全然島が近くならない。結局1時間半くらい
泳いでようやく島に到着。心底「ホッ」としたのですが、、、
誰もいない。
「ガーン」  (古ーいケド、、、ホントそんな気分だった!)
小石と流木しかない辺鄙な島で、とりあえず途方にくれてみる。
共有する人がいないと、途方にくれるのも空しかったりして、
なぜか、、「あーキットカット食べたい。」と思った。15分くらい
休憩して、しかたなくまた泳ぐことに。もちろん平泳ぎだゼイ。 
↑もうちょっとオカシクなりつつあったり、、、
それまでのワタシはMAX500Mくらいしか泳いだことなかった
のです。とにもかくも再び、恐怖の単独遠泳へ。。。。。。
途中で海水が異常に冷たくなる部分があって、それが超怖い。
足よ!心臓よ!止まるな!と言い聞かせつつ、、、とにかく無心
で泳ぐしかないみたいな。そのうち、アドレナリンでも脳内に
分泌して来たのかな?陸が近付いてきた安心感も相まって、
もうどこまでも泳げるような気分になってきましたねー。限界
を飛び越えて、SWIMMING HIGHの状態てーの?もうどうにで
もなれ!ってなもんで気持ちよーく泳いでいたら、「おーい!」と
か言って漁船がお迎えに来ました。友達が心配し、漁船の人
にお願いして探してくれてたみたいです。でも、もう陸も近かっ
たし、手を振って、最後まで泳ぎきりました。意地だけで!!!
後から聞いたら小島まで泳いだのは元水泳部の2人(男)だけ!
&なぜかワタシ。。。。。
残りの人は途中で漁船に拾ってもらったんだそうだ!なーんだ。
でも、メチャクチャ達成感感じましたねー。身体がカーって熱く
なって、なんか熱いものが込み上げてきましたよ。孤独な感動
は心地よいものです。なにせ3時間くらい泳いでたわけですから、
ワタシにしては奇跡的な時間なわけです。正に火事場の馬鹿力
って奴?その後は、大量の焼そばを食べて爆睡した記憶しか
残ってません。

 それ以来、ワタシ全然泳いでいなかったのです。たぶんあの時、
10年分くらい泳いでしまったんだと思ふ。最近は、クロールも習っ
て、少しずつクロールも泳げるように。でも、いつでも足がつけるし、
25m泳げば、区切りの壁があるわけで、すぐに甘えが出るわけ
です。目的も、いまいち、いま3くらい曖昧なものだしね。
 
 人間、限りなく追いつめられた環境だからこそ発揮出来るパワー
って絶対あると思うのです。極限まで自分のパワーを発揮して、
なにかを成し遂げられた時の感動は、きっと何にも変え難いハズ!
でも、いつそんなチャンス?というかピンチ!に恵まれるか解らない。
いつでもフルパワーで挑める程人間パワフルに出来てないし。
ピンチ!をチャンス?に変える為にも、日々なんでも面白がって取り
組むことが大事だと思う今日この頃。だって、なにがどうどこで生
きてくるか解らないですからね〜って
支離滅裂。まっいっか。。

 クロール。長く泳ぐにはとにかく力を抜くことが大事らしい。
その力抜くってのがとても難しいのよねー。

why not? blog ranking!!!
[PR]
by holly-short | 2006-05-30 00:53 | diary
<<   イルカ  by    よし... memo! memo! memo! >>