茶道楽

称好!
普段はコーヒーばかり飲んでいるのですが、ここ2、3日は中国茶三昧の日々を送っております。と、いうのも母上より中国土産にお茶をたくさん頂いたから。ただそれだけなんですが、、、、そのお茶が超美味しくて、香り豊。b0090823_21573577.jpg


特に中央のアンニュイな眼差しをした中国女性が素敵な背の高い缶に入ったジャスミンティは、思わずクラクラっとする程よい香り〜。飲んで、うっとり夢見心地です。(ΦωΦ)上質な茶葉の先端のみを手積みしてじっくり天日干ししているそうで、茶葉そのものからしてビューティフル。葉っぱの形そのままに瑞々しくしっとりと乾燥していて本当に上質なお茶なのねーと思わず納得!!頷いちゃう。。。。それもそのハズこのお茶、中国現地で日本円にして一缶4000円もしたとのこと!!!!「騙されたんじゃないの?」と思わず失言してみましたが、、、ツアーで連れて行かれた国営のお茶専門店で買ったから観光客価格かもしれないけど、、中国でも良いお茶はすごく高価なものらしい、、、、それにしても日本との物価の差を踏まえても、4000円という価格は高すぎやしないか??まー自分では(たぶん絶対)買わないかもしれないけど、、、とにかく妖しいくらいに美味しいお茶であることは間違いありませぬ!美味しいお茶ってこういうお茶のことを言うのね〜、、、中国三千年の味、、、ふむふむ、、、、なーんて、高級というレッテルを貼られ、さらに高貴に湯気まで薫り高いジャスミンティ、本日も美味しく頂きました。一緒についてきたいかにもチャイナのマグカップ「中国」の文字がいかにも中国土産〜って感じです。(中国土産なんですけど、、)「いらね〜」と母上にご丁寧に返却しようかなーなんて、、、

b0090823_21565611.jpg


しかも2つもあるのだよ。。。。。「中国熊猫」ってなんだ?

b0090823_21571097.jpg


お茶をいれると「ななな、なんと!!!

b0090823_21572230.jpg


パンダが現れるのだ!!!!」「熊猫」ってパンダのことなんですね。毎日使っていたら、なんだかとっても気に入ってきました:-)。なんだろー?お茶の魔力か?お茶を入れるたびにちょっと不気味なパンダちゃんが出現!けっこう癖になります。

なーんてお茶を飲みながら、、、、ぼんやりのんびりうっとりしているワタシでありますが、、、そろそろ本腰をいれてお題「キレイなおねえちゃん」の短編を仕上げなければ、、、、キャー時間がニャイよ〜。
push! blog ranking!!!
[PR]
by holly-short | 2006-10-26 22:02 | diary
<< 「お題小説」          ユニコーン >>