息継ぎ。。。

b0090823_8143423.jpgCarlos&Jason Sanchez
楽しい有給生活のハズが、、というかこのままもうお仕事完了するのですが、、、毎日あまりにも自由過ぎて困るううう。まるで糸の切れた風船のよう。。。
または定年後やることのない初老紳士とか。。
なんつーことは、はじめっから大いに予想していたけど、(これで無職になるのは実に3度目だから!)しかし、やはり手持無沙汰とはこのことだね。解かっていたけど、解かっちゃいるけど、やはり何からもコントロールされない、強制されない状況は人間にとって、生きることを難しくするんじゃなかろーか。。。。なんてね、ワタシ暇にめっぽう弱いの。


だってね感覚遮断実験で生活のための活動をトイレと食事以外まったく行わせず、あらゆる刺激を極度に制限すると、人間は落ち着かず、やがていてもたってもいられない程不快になるとか。で2、3日この状態を続けると思考に乱れや空白が生じ、白昼夢のような空想や幻覚的なイメージが浮かぶんだってさ。で結論としては、正常な心理状態の維持には、適度の刺激にさらされながら自発的、自主的な行動をしている必要があるとのこと!

ま、これは極端な例だけど、外からの刺激の大小はモロに精神に影響してくるのだよ。白昼夢は見てみたいけど、、、いてもたってもいられない状況は勘弁だ。。。こうなったら外部からの刺激不足は自分自身で作り出すしかないのだな。
(おい、なら働けよ!、、、、って働く気は今のところ無いんだけど。。。)
ま、せっかくぽっかりと出来た空白の時間なので有意義に使うっきゃないのか?

って、ことで毎日図書館に通ってます。家にいると気が狂うので無理矢理外出!(といっても徒歩3分)読まなくちゃイケナイ(誰が決めたんだ?)(それはワタシです。)本が沢山あるのだ。こうなったら脳味噌に直接刺激と栄養を注入!ってことで図書館で読書の日日。よく考えたら最高のバケーション?暇をみて筋トレ、水泳、ゴルフ練習なんかもしちゃったりしちゃって、、、。(これは以前と変わらんけどね)ま、こんな生活いつまで楽しめるか見物だ。なんせワタシ、めっぽう飽きっぽい質ので!
まー久々の息継ぎ(息抜き?)ってことで許してチョンマゲ!

息継ぎって言えば、プールで泳ぎ初めて半年くらいたつんだけど、だいぶクロールが様になってきた。(あくまでも主観!)元々平泳しか泳げなかったのら。クロールは息継ぎがまるでアウトだった。やっとこ右で息継ぎするも、息が上手く吸えなくて、泣く泣くクロールそのものを丸ごと断念していたの。しかし、何度かクロールのレッスンを受けて基本を教わった。しかもインストラクターによれば、息継ぎは左右交互にすると泳ぎのバランスが良くなるとか。練習するなら始めっから左右交互に息継ぎをした方がいいと言われて無理矢理なかば強制的に溺れそうになりながらも左右交互で息継ぎするようにしていたのだ。
半年たった今じゃー左右スムーズに同じくらいの気軽さで息継ぎできるように変身!口なんかも半分水から出せば充分空気を取り込めるまでに成長!泳ぎもだいぶ美しく滑らかに!(もちろん自己評価!)ってことで、「成せば成る成さねば成らぬ何事も〜」なんて説教爺さんみたいに締めてみるか。。。。実際そんな大した努力も苦労もしてないんだけど、ちょっとずつ定期的に練習しているうちに身体や脳が動きや呼吸を自然に覚えたのでしょう。脳味噌っげホント賢いのね!ってことではじめは無理でも何でもやっているうちにそれなりには順応、適応するというこの教訓を生かし、なんかを自分自身に課してみるか?

push! blog ranking!!!
[PR]
by holly-short | 2007-03-08 08:06 | diary
<< お菓子の国のお姫様。 Black forest ch... >>