春の夢。

b0090823_21393132.jpg春といえば、お花見。ってことで先週末は、形ばかりのお花見をしてきました。と、いってもワタシはあんまりお花見は好きくないので、本当にピクニック程度。だって、お花見って、なんつーか大抵寒いんだもん。それに、酔っぱらってるのに片づけるのがとても面倒。(ものぐさなのだ)ってことで簡単にサンドイッチ(パンから駝鳥作)(ちなみに上は花見とは関係ないけど、フレーバーティ−ベーグル、、、の焼く前の生地。)をもってふらっと大濠公園へ。(福岡で大きな公園と言えばここであります。)以外に温かく、心地よいニャ〜なんて思ったのも束の間、すごい強風にあおられ、桜吹雪のなか早々に帰ってきました。

で、春なのにワタシってば、穴があれば入りたい。。なんて気分。別に鬱々としているとか、暗くなっているとかっていうんではなく、なんとなく心地よい穴があったら、そこに籠って好きなことばかりして孤独な時間を過ごしたい。なんてー妄想に取り憑かれております。ま、人はワタシのことを好きなことばかりしてるし、孤独だし、わざわざ穴に籠らなくても?なんて言うと思うけど、、、。春なのに、もう冬眠したい気分で一杯。草木が芽吹く頃って頭がオカシクなりやすいっていうけど、、、、ワタシも頭がオカシイのでせうか??っていうかね、最近、いやマジで書くことがないの。何を書けばいいんだろう??としばし、コンピューターの前でフリーズするくらい。。短編小説に取り込む程の時間はないし、かといって他に書く程のこともなく、、、PCを前に呆然としちゃうのだ。つーことで更新も怠っております。どっかに心地よい穴?ないかな。。。
で、だから、って訳でもないけど、、、夢のことなど書いてみる。
maybe blog ranking?



ナポレオンフィッシュの夢。

とある、美しいリゾート地に2人で出向く。
ワタシは友達とそこで水上スキーを楽しむつもりでいる。
まず、レンタル水上スキー屋に行き、道具を借りることにする。
こんがりとチョコレートのように日に焼けた爽やかな店員は
水上スキーの道具一式と、一匹の大きなナポレオンフィッシュを
おもむろに水槽から取り出し、
ポンとワタシの両手に、まるで当たり前のように手渡してくれる。
ワタシは一瞬ギョッとするものの、やはり当たり前のようにそれを受け取り、
真っ青な大きなボストンバック程のサイズと重量感のあるナポレオンフィッシュを
小脇に抱えて、近くの海まで歩く。
ワタシは、ナポレオンフィッシュの深い息づかいを全身に感じながら、
ぬるっとしたそれを落とさないように慎重に運ぶ。
とても爽やかな深い海の匂いがナポレオンフィッシュから漂っている。
水中に早く戻してあげなければと心配もしつつ、ようやく海に着く。
とても美しい南国のリゾートみたいな海。
さっそくナポレオンフィッシュにロープを巻き、
水上スキー用の紐を繋ぎ、
海に放つと、
ナポレオンフィッシュはまるで水を得た魚のように力強く泳ぎはじめる。
水上スキーは、ナポレオンフィッシュに引っぱられ勢いよく走り、
ワタシと友人はしばし、水上スキーを楽しむ。
ワタシは、水上スキーはこんなに楽しいものなのか!
という感激とともに四方八方波を掻き分け、
心地よい風を感じつつ、
ナポレオンフィッシュに引っ張られる。
随分と遊んだ後、ナポレオンフィッシュを見ると、
身体が少し赤く腫れている。
ワタシはロープがキツすぎるのかな?と思い、
ロープを少し緩めてやる。
しかし、
その一瞬、
ナポレオンフィッシュはスルリっと緩んだロープをくぐり抜け、
大海原に逃げ出してしまう。
それは、ほんの一瞬のことで、
ナポレオンフィッシュは勢いよくもの凄いスピードで
何処か海の彼方へと旅だっていった。
私達は、足も届かない海の真ん中で、
どこにもつながっていない頼りなく海に漂うロープと、
友人の足にスッポリ収まった水上スキーと一緒に
取り残されてしまう。
水上スキーをしている間に随分と沖の方まで来てしまったことに気がつく。
友人は、突如ワタシがナポレオンフィッシュを逃がしたのだと
ワタシを攻めはじめる。そ
して、あろうことかワタシにナポレオンフィッシュの代わりをしろ、と言う。
ワタシは致し方なく、
ナポレオンフィッシュにしたように自分にロープをくくり、
水上スキーを繋げ、懸命にクロールで泳ぐ。
泳いでも泳いでも、
ナポレオンフィッシュのようなスピードは上がらず、
友人はこれでは駄目だと怒りだす。
そのうちワタシは馬鹿馬鹿しくなって、
ロープを解き、
友人を捨てて、
どこかに向かって独り泳ぎはじめる。
不安はなく、
ただ心地よく波に身をまかし、
解放感に満たされながら。

[PR]
by holly-short | 2007-04-04 21:40 | diary
<< bagel ◎bagel◎ ... 洋裁のススメ >>