人形愛と手作りパスタ。

b0090823_045568.jpgruth claxton
ちまたではゴールデンウィーク。ま、残念ながらワタシにはあまり関係がナイ。相変わらずの日日。ま、でもちょっと休日モードかな?ボーとしている時間がちょっと長いとこなんか、、、。読書三昧な日日でもある。で、昨日は念願(ワタシの念願じゃないケド、、)のパスタマシーンを買いにいった。ついでにワタシが前から心惹かれていた「ガーコちゃん」も買ってきました。なんか前に見かけて、とてもとても心惹かれたのだけど、実際買うのはちょっとこころ躊躇われたのだ。しかし、この間(あまりの欲しさに?)夢にでてきたので、こりゃーもう買うしかないでしょうっつーことで1匹連れて帰ってきました。図書館に行く時など独りじゃ寂しいので一緒に連れて行きませう。ついでに眠たくなったら「ガーコちゃん」は枕にもなるのです。オーガニックコットン100%なので肌触りは抜群。図書館にて心地よくうたた寝。。。後から知ったのだけど、、説明書きを読むとレンジでチンして温めてもいいんだって!ついでに冷凍庫に入れて冷やして使うことも可能とか!!スゲー。と言っても可哀想なのでそんなことはしないケドね〜。たぶん、、、。図書館で借りてきた「人形愛の精神分析」。あんま面白くなかったケド、ちょっと興味深い部分もあった。昔、テレビで見た高級デリバリー人形(ようするにダッチワイフ)の番組を思い出した。「なんで人形の方がいいんですか?」の問いに「だって彼女たちは喋らないから」、、、(ドールの森?常連客男性、勿論モザイク有)と言っていたのが印象深かった。しかもこのドール達、一体60万円以上するそうです。勿論みな美人揃い。名前だって各自付いているのだ。最近は実物よりもアニメの少女の方に、より一層心トキメク男性も多いのだそう。そういう男性心理、批判する気は毛頭ないけど(むしろ面白いし)女性からすると「なんでー?」「実物の方が断然いいじゃーん!」って純粋に思わなくもない。なにかに均一な肌色に見慣れてしまうと、それにすごく反応する(欲情する?)みたいなことが書いてあって、それにはちょっと頷かされたケド。。。あ、で話題はパスタに移りますが、生パスタのお味は最高でした!
、、、、ってことでワタシは「ガーコちゃん」と一緒に寝まーす。。。

b0090823_093465.jpg



←ガーコちゃん!とNumero

blog ranking!

「人形愛の精神分析」

人形を作るということにも「知」は非常に役立つわけで、究極的には言葉のない所にジャンプしていくのでしょうが、そのジャンプする直前まではやはり綿密な思考があるとわれわれの本質により近づくことが出来るのではないでしょうか。いきなり言葉ではない世界を求めると、往々にして陳腐な領域にしか着地出来ないような気がします。われわれ自身がより遠くへ着地するためには、その直前までは言葉を使わなければいけない。そして最後の一踏みで言葉を捨て去るというようなアクロバティックな作業が、特に芸術活動においては必要ではないかと思います。



b0090823_0125041.jpgb0090823_013290.jpgb0090823_0131583.jpgb0090823_020553.jpg
[PR]
by holly-short | 2007-04-30 00:13 | diary
<< ドライビングあゴーゴーin 呼子。 my 節約 shopping! >>