love Dicaprio

b0090823_22513764.jpg


遅ればせながら本日ディカプリオ主演の「The blood diamond」を鑑賞。んん〜ワタシ的にはアカデミー賞監督賞をスコセッシが取得したデパーテッドよりもこちらの方が断然面白かった。手に汗握るアクション、高い娯楽性を保ちつつ、紛争ダイアという社会問題もしっかりと抱えたまま、それがお仕着せでも偽善的でもなくストーリーの中でうまく生きている。こんなストーリーが書ける人は本当に凄いなあ。羨ましい。どういう頭してんだろ〜。んで、なんといっても主人公のディカプリオがとても良かった。ワタシの大好きな「太陽と月に背いて」以来の最高の演技というか、存在感だった。彼には発展途上国がよく似合う。(と思ふ)役柄にディカプリオの演技が近づいたのか、役がディカプリオに余りにもピッタリきたのか、まあきっとどちらもしかりだとは思うんだけど。すべてがしっくりきて、あまりにも自然で、男らしく(太陽と月、、ではホモの役だったので、、、)とても魅力的な主人公だった。とにかくワタシはすっかりノックアウトされました!(もちろんディカプリオに!)ついでに助演女優のジェニファーコネリーも何気に素敵だった。ついこの間見たアフリカの社会問題をバックグラウンドに描いた「ナイロビの蜂」も悪くなかったけど、ワタシ的にはこちらの方がよりグッと来た。勿論ディカプリオが出ているということも大きいけど。(かなり、相当。。。)こちらは登場人物がもっと悪くて、したたかに自己の利益を追求していくそのキャラに、ある種の現実性と強い魅力を感じたのだ。(ワタシ性悪なので、天使のようないい人にはどうもシンパシーを感じられないの。。)ってことでワタシ今日はすっかりディカプリオに持ってかれました。(一体どこへ?、、、それは勿論レオ様の世界へ!!)ちなみにワタシはディカプリオと同い年か1こ下です。(全然関係ナイ?でもいいの。。)しばらくお休みなんて書いておいて超速攻アップしたのは、もう1つ理由があって、それはせっかくお休みするなら、大仏なんかよりもいい男の画像をトップに貼っておこうと思った次第です。うーんカッコイイ。映画を見た後、まだ冷めやらぬ余韻の中で見るとなお格好よく見えるので、見てない方は是非見に行ってね!超おすすめです。たとえディカプリオのファンじゃなくとも。。。そんな人いるのかなあ。。(←ディカプリオに夢中の今日この頃のワタシ的思考。。) blog ranking!
[PR]
by holly-short | 2007-05-19 22:52 | diary
<< うしなう。 しばし、休憩するか。 >>