太陽の季節

b0090823_1885557.jpg mark ziselson


も、もう終わりかな?先週の土日はスゴーク暑くてまだまだ夏も本番?って感じだった海水浴場。水着を着た海水浴客も芋荒い状態で賑わっていて、ワタシも競泳用じゃない水着を買わなくっちゃとばかりに、3万円の水着を5千円で買ってラッキー!なんて浮かれていた矢先、今週末からすっかり涼しく秋っぽい気候になりました。あー。水着が超安かったのは夏も終わりだからって訳ね!来年になったら着るか。。ま、まだ暑い日も1日くらいあるかもしれないし。。海水浴場はすっかりサーフィン客ばかりになって、まったりのんびりムードが漂っていた。台風の影響か風がいい感じに強くてこんな日のサーフィンは最高だろうなあ、と思ふ。今日は久しぶりにまったりダラダラ来客その他予定ナシの週末を過ごしておりまっす。ってことで自転車に乗って、そこらへんをブラブラしてきました。自転車の場合、これくらい涼しい方が日差しもマイルドで爽やかです。ついでにご近所にマンションを持つ友人から教わった「BONJOUR」にランチを食べに行ってきました。b0090823_17512989.jpgb0090823_17522351.jpgb0090823_17524570.jpgb0090823_17531233.jpgb0090823_17533459.jpgb0090823_17535658.jpg「BONJOUR」は、パン屋さんなんだけど、その隣が小さなレストランになってます。山の麓にあって古びた赤煉瓦がとてもカワイイ地元では美味しく有名なパン屋さんとのこと。スイスの田舎みたいな雰囲気です。以前そこのパンを貰ってとっても美味しかったので、さっそくチャリチャリ自転車こいで行ってまいりました。マッシュルームのチーズバーガーというものを頼んだら、パン屋だけに別途パンも付いてきて、違うものにすればよかったーと、ちょっと後悔。でもチーズバーガーはバンズは勿論のこと最高に美味しかった。ビッグサイズのチーズバーガーに齧り付いてたら石原家の長男、現自民党の政調会長の人?が息子とバケットをふらりと買いに来てました。超ラフな渋めのアロハシャツなんて着ちゃって普通にいいパパといった感じだ。当たり前だけど、石原ファミリーも普通にパン屋でパン買うんだね。でも、よく考えたらここいらは石原ファミリーの牙城なのかもしれませぬね。ヨットでクルーズとかいかにもしてそうだし、、、、なんて思っていたら帰りに石原本陣の証?を発見!!「太陽の季節」って石原慎太郎の小説、むかし読んだけどあんまりしっくりこなかったな。太陽のモチーフの彫刻は、岡本太郎?
「太陽の季節 ここに始まる」 ってもう夏も終わりそうなんですけどね。。
[PR]
by holly-short | 2007-09-01 17:54 | diary
<< 洋裁メモ2。 プールのある生活。 >>