ヨーノ君ありがとうううう。

b0090823_1824281.jpg本日突然、届いた宅急便。正確には、不在表が入っていたので、電話して持ってきてもらった。不在表には、見知らぬ男の名前が、、、、、しかし宛先には、しかとワタシの名前が明記されている。品物は、冷蔵にて厳重に管理されている模様。冷蔵、、、、。といえば食べ物?しかし、この聞き慣れない男の名前は一体全体誰なんだ?なんて頭をクエスチョンマークで一杯にしながら、不在表にある連絡先に速攻テル。荷物は、20分後にワタシの手元に厳かに届けられました。袋にある伝票を何度も見るも、正面から見ても、横からみても、斜めから見ても、まるで聞き覚えの無い男の名前。。。荷物は、ワタシにはまるで縁のないと思われる仙台から届けれた模様。中に何か手掛かり、、、手紙でも入ってるかな?と思い小包の袋をあけると、そこには青い紙包みに包まれた笹かまぼこが、、、、「笹かまぼこだああああ」と指をくわえつつも、手掛かりはなし。駝鳥のお友達か?と思い、笹かまぼこの箱を開封しないまま冷蔵庫に一旦保管。「あーかまぼこ大好き。かまぼこ食べたーい。」という暴力的な近頃のワタシの食欲を僅かに残った理性で抑えつつ、駝鳥を待つ。駝鳥が帰ってきて、「この笹かまぼこを送ってくださった紳士は誰?」と聞いてみるも、駝鳥も身に覚えのナイ男性の名前に首を傾げるだけ、、、、「うーむ。。。。よく解らないケド、とりあえず食べちゃう??」←とにかく食べたい。。なーんて、言ったとたんに閃きました!「あ!もしかして yoオオオオ! ohno 君だ!」ってことで、ここにきてようやく気がつきました。(オセーヨ自分。。)ヨーノ君ゴメンナサイ。b0090823_18245074.jpgだって本名、全然違うんだもん。←当たり前だけど、、、ヨーノ君って書いてくれればすぐに解ったんだけど、、、←書くわけないか、、、本名は、メールで見たきり馴染みが無くて、全然解らなかったのです。気がついたのも、仙台といえば、、、仙台といえば、、、って考えて、んで名前、よ! ××  を思い出して、、、ようやく。 失礼!極まりなくてゴメンナサイ。で、本当に本当にありがとうございます。たった汚いボロボロの村上龍の小説「テニスボーイの憂鬱」を送っただけなのに、、ここまでしていただいて、、、ラッキー!いや本当に本当にワタクシメ、ラッキーです!!しかもかまぼこ、超美味しいです。普通の笹かまぼこだけじゃなくて、海老いり、シソ風味、チーかまなんかも入っていて、どんどん食べれちゃう。。。←誰か止めてやって!!!んんんー、でも幸せ。ってことで、今日も仕事を終えて、夕飯前にもかかわらず、4つも立て続けに食べてしまいました。あっさりしていて、上品で、ヘルシーな感じで本当に美味しいです。かまぼこ大好き。って、ことで本日も食欲の秋目下爆発しております。でも、そんなに太らないのは、肉体労働者であるが故の特典って奴か?。。。。。しかし、今後平日辞めた時のことを考えて、もう少し食べるのを控えないとヤバイかも?と真剣に悩む今日この頃。。。。とはいっても、今週はもうずっと仕事仕事仕事ウィークなので、、、まっいっか。。。。(←結局いつだってコレだよ。。。)とにかくかまぼこは、大事にちょっとずつ頂きます。白い小さなチーかま、チーズボールは、特に気に入りました!
で、ワタシの中で村上龍といえば、とにもかくも「テニスボーイの憂鬱」。これ読むと何故か凄く元気になる。「テニスボーイの憂鬱」については又別途書くか、、、、。この間、村上春樹の新刊「走ることについて語るときに僕の語ること」を本屋で買ってみました。エッセイ。ワタシは「遠い太鼓」が大好きなので、すごく楽しみ。村上春樹はとても読みやすいので、肉体的に疲れているときなんかは、心地よく文章が身体に染み込んでくる感じ。しかも、このタイトル!今のワタシが読むのに調度よさそーだゼ♪つーことで、時間があるときにちょっとずつ読む。かまぼこを片手に、、、、ヨーノ君本当にありがとうございました。あー幸せ。笹かまのある生活。。

b0090823_1825854.jpg
[PR]
by holly-short | 2007-11-15 18:17 | diary
<< 寝れる森のキャディ。 食欲の秋。 >>