ワタシとゴルフと母上と、、、、

b0090823_22181418.jpgbodyscapes


ってことで、雪降る中プールに行ってきました。久しぶりに泳いで気持ちよかった。近頃ゴルフばかりやってたので、水の中を漂う感覚が妙に新鮮だった。と、いってもすぐに慣れ、すぐに飽きちゃったワタシ。ゴルフ練習は何時間やっても飽きないので、やはりワタシはゴルフが好きなんだと思ふ。多分。考えてみたら、ワタシはゴルフするのにとっても適した環境に育ったつーのもあるのかもしんない。と言っても日本的なお金のかかるゴルフではなく、結構かなりカジュアルにゴルフが身近だったのだ。ゴルフは、高校生の頃にアメリカ(超田舎)にて週末暇だったからはじめたのだけど、何故はじめたのかと言えば、母上がゴルフを放棄したから。せっかくアメリカ行ったからゴルフでもやるか!と奮起して日本からゴルフクラブを買っていった母上は、ゴルフやること約一年、それなりに自分はいっぱしだったと(今現在でもなお!)豪語してましたが、、、、一度「お母さんのゴルフを見せたげるっっ!」と意気揚々と仰るので妹とワタシと父上と夕方のゴルフクラブに行ったことがあるんだけど、、、、忘れもしません。なんせゴルフボールが後方に飛んで来たのですからっ!!前でも横でも上でもなく、後ろによっっ。さすがのワタシ達姉妹もビビリましたね。空振りして、空振りしたヘッドをそのまま後ろに返してくるもんだから、後ろにボールをナイスヒット?みたいな。。。まあ、ある意味スゴイけど、、、ギャグだよ。一体全体ワタシ達どこに立ってればいいんだ?と身の危険を感じ、「おい、球が何処に飛んでくるか分からんぞ!とにかく危険だから離れてろっっっ!」なんてー父上の指示もあり、遠く離れて2人ともビビリ腰に半ば命がけて眺めてみましたが、いくら眺めても、どっからどう見ても、いまいちゴルフになってなかったような、、、当時ゴルフを知らなかったワタシですら、そんな風に感じたのでしたっ。ワタシ14歳。挙げ句の果てに「あーお母さん今日調子悪〜い。オカシイイイイ。いつもは、こんなんじゃないのに〜。どうして〜。なんで〜。どんだけ〜?ピーチクパーチク。。。。」なんてー言い訳ばかり連発するもんだから、見てる方もウンザリ。しかも打つまでの時間がやけに長くて、目標とボールを指で指し示して何度も何度も宙に線を引くのっ。(今でこそ、そんなもんパッと見りゃあ解るだろう?と言いたい。)その様子があまりにも真剣でオカシク、その後何度もその様子を過剰に真似た芸が家庭内で流行った次第でありました。。。そんなこんなで、母上はいつの間にやらゴルフを放棄。母上的には、ゴルフをやって残ったのは染みだけだった。らしい。辞めた理由?は→日焼けと染みによる美肌&美貌?崩壊への危機感から。。。だけどワタシはけっこう上手かった!。。。だと。そんな感じで放置されたゴルフクラブとゴルフバックがワタシに巡り廻ってきたのでありました。めでたし、めでたし。

なんて、こんなくだらない、どーでもいい話を書いてたらやけに長くなっちゃった。。。今日はマイ本棚、図書館にてパトリック・ジュースキントの「香水」を借りてきたので今からじっくり読もーっと。もう出だしから、引込まれる。楽しみ。当分仕事もなさそうだし、ゴルフ練習も特に集中してする必要もなくなったし、またしばらく時間が出来そうな今宵。いいんだか、悪いんだか。駝鳥がバレンタインの試作品として作った四種類のトリュフ。ラブベリー、キルシュワッサー、柚子、ミルクティー、それぞれのガナッシュ入りのトリュフを頂きながら、、、

(朝から頂き過ぎで、鼻血出そう。。。)
[PR]
by holly-short | 2008-02-03 22:20 | diary
<< 雪掻き。。。。。 Why not golf? >>