洗濯機その後。

b0090823_0425792.jpgErnst Fischer


危機的状況だった我が家の家電も、近頃はちょっとばかり充実とまではいかないがマシな状態に。。。暴君!洗濯機とは、さよならとはいかず(←廃棄するのが面倒なダケ)玄関の見えないトコでゴミ箱と化してます。それが新しい洗濯機をネット購入した途端に(これ本当!)壊れたのだ!なんて健気な洗濯機。というよりも今まで動いていたことの方が奇跡なんだけど、、、新しい洗濯機を購入し、いかにワタシが以前の洗濯機を酷使しまくっていたか!無理を強いてきたか!を思い知らされた。以前の洗濯機は5キロなのですが、今回のは7キロ。すぐ洗濯物ためちゃうんで、とにかく大きい方がいいかなっと、大は小を兼ねるの精神で選択。でも、実際洗濯してみると7キロってほんの僅か。なのね。なんだね。。。今回の洗濯機、新しいだけあって(と、いっても勿論最新型ではないが)重量オーバーだとか、洗濯物に偏りがあると途中でピーピー鳴って停まるような機能がついているんだけど、今まで通りの感覚で洗濯物いれると止まる止まる。はじめなんて壊れているのか?と思っちゃった位。壊れた洗濯機は5キロとはいえ、突っ込んだ分だけ文句一つ言わずにどーにか洗濯してくれていたから、今考えたら実際は許容範囲の2倍ちかい洗濯物を洗濯していたのかもしれませぬ。ようするに、もしかして?だから壊れたのかニャ?。。。。現在我が家にやってきた洗濯機は、安いにもかかわらず自身の許容範囲を激しく自己主張!ピー!ピー!ピー!ピー!マジで煩くて時としてイライラさせられるワタシなのでした。

雪掻き報告。

一向に無くならない雪。かいてもかいてもフェアウェイは依然ゲレンデ状態。
上からの指示も悪く、まるで要領を得ない。道具は旧式。人間も無駄に大変な雪掻きに疲労の色濃く。。。だいたい人間だって旧式が多いというのに、長時間の中腰はマジで腰にきますから。。。。
そんな感じに無計画極まる雪掻きが日日ダラダラ進行中。
「こんな計画性なくて、なんの為の雪掻き?」
「多分、私らにお給料出す為じゃない?」
「なーる。とすれば、この雪も恵みの雪ってことね。」
「ちょっとずつ大切にかかなくちゃ。」
という訳で、オープンしたらワタシ達アルバイトは確実に仕事を失うわけで、雪があるからして労働にありつけるという事実に気がついたのでありました。(って、はじめから気がついてはいたけど、、、)
と、いっても近頃スコップを握ると身体が勝手に動き出しちゃうの。で、気がつくとガツガツ雪掻きしている自分ってどうよ?みたいな。。。今日はフロントのオヤジに「君は、パワーがあるなー」と褒められたよ。あれ?褒めたんじゃないのか?
本日のランチはクリームシチューとマカロニサラダ。美味しかった♪
そして天気予報では明日の夕方から大雪の恐れだってさ。。。。
まっ、恵みの雪ってことなんでどんどん積もってもらいますかねん。
[PR]
by holly-short | 2008-02-09 00:41 | diary
<< Aladdin の灯油ストーブ カリスマゴルファーHとHなゴル... >>