カテゴリ:diary( 86 )

Why not golf?

b0090823_157691.jpg bodyscapes









←このサイト、ある意味ギリギリ、、、
 でもカワイイ。


せっかく拍車がついてきたかと思われた?ブログ書きも、ほんの一瞬の発火にて消滅。。。ほんとワタシって飽きっぽいというか、続かないというか、とにかく安定性に欠けるのだな。日日ブログを書き続けている人、スゴイわ。しかもその内容が充実していたりするもんだからマジで感服っ。「継続は力なり」って言葉はあまり好きじゃないケド(なんとなくあまりにも生真面目なその感じがさ)しかし結局、詰まるトコ、何をするでもそれに勝るもの無し!なのだよね。それらを淡々粛々と実行されている彼ら(who?)に嫉妬にも似たような羨望の気持ちすら抱いている今日日のワタシです。で、ここ数週間たいして仕事もないのに何をしていたかといえば、ゴルフです。久しぶりにどっぷりゴルフ練習してみました。何故かと言えば、今働いているゴルフ場で社内コンペがあったので、張り切ってそれに参加しようと思い立ち、練習してたのですが、結局今日の雪で、急遽コンペから雪かき(時給にてゴルフ場の雪掻き)へ変更となりましたっ!ああああーせっかく練習したのにー。まあコンペ以外にもゴルフする機会あるからいいのですが、今回はいつも嫌味タラタラのキャディババア連中(勿論いい人も大勢いまっす!)をギャフンと言わせてやるゾオオオオオ〜と一念発起して練習したのになあ。。。ホント残念!って練習して良い結果が出るか出ないかはプレーしてみなくちゃ解らないんだケド。。。なんせ今回はゴルフ場を知り尽くしているので、そういう意味でもプレーを楽しみにしていたのです。あと他の利点としては、レディースからのプレーという点。今までレギュラーからしかプレーしたことないので、短い分多少有利に?なんて思う気持ちもありつつ、短いからっていいスコアが出るとも限らんのがゴルフ。。。しかし二打目ウッド使ってたのが、アイアンとなれば成功率が上がるのは必須であるからして、だいぶ楽になるような気がするんだけど、そこんとこどうなんだろ。同じアイアンにしたって7番アイアンでグリーンを狙うのとピッチングでグリーンを狙うのでは、Pの方が断然楽だしブレにくい筈だ。(よね?)以前も九州にいた頃、働いてた会社のコンペに出てたりしたので、ゴルフ自体はそこそこ練習したことあるんだけど、今回は以前の練習での経験も生かしつつ、スコアをあげるという一点にフォーカスして練習に取り組んでみました。そんなこんなでゴルフ練習についても、ブログに書き綴りたかったんだケド、、、そんな余裕もなく今日まで過ごし、明日がコンペという日になって雪、雪、雪の為、ゴルフ場は休場という寂しい結末に。ついでに今日の仕事もなくなった訳で、今後も雪が降るとゴルフ場は当分使い物にならないと思われる。ただゴルフもブログもなんとなく続けてるってことでワタシの人生が多少なりとも豊かになっていることは事実のような気がします。なんでも辞めることなく、ゆるゆるとでも続けてると、思わぬところでそこから広がる世界もあるかもしれない。と、いう点において。ってことで遅ればせながら、しばらくはゴルフについて書き綴ってみるかな。練習記録のメモとしても、次回に生きればいいのだけど、、、、。
あー外は雪。休日とはいえ仕事もないし、でも食欲はけして落ちることなく、喰っちゃあかろうじて寝てはいないケド、コタツムリ状態から脱出出来ずっ。。。さーて、これから我が家?の温水プールで一時間程泳いでくるかニャーン。
[PR]
by holly-short | 2008-02-03 15:08 | diary

甘酒でセンチメンタル

b0090823_2053237.jpgDavid Ho


寒い、寒い、寒ーい。本日零下1℃の寒風吹きさらす中、かろうじでキャディ業務をやってまいりました。こんな寒い日にゴルフ?なんてそんな物好きがいるからワタシも仕事にありつけるんだけど、あまりの寒さに『なんか、もう当分働けなくてもいいやあ。』なんて思いまひた。つーか本当に仕事ないの、寒すぎて。いわゆるオフシーズン。これぞ正に季節労働者の宿命。安定とは無縁なのだっ!と、いってもこうやってブログ書いたり(突然のブログ熱に犯され中〜)他にもやりたいこと(つーか、やらねばならぬこと)も沢山あるので暫しの休憩は、本音半分プラス思考半分ちょっと嬉しかったりもする。。。もちろん稼がねばっ!と、はやる気持ちがないと言えば嘘になるけど、ないもんはないんだからしかたあるめい。つーか、むしろラッキー?なんて思ってみたりする自分もいたりなんかして、、、、。よー解らん。
そんなこんなで本日半ば震えながらのお仕事、客も手がかじかんじゃうわ、身体廻らないわで、ちょっと辛いゴルフでありました。一瞬、白いもの、雪らしきものもちらつきましたっ。。。いつもみたいに茶店の外で、しばし休憩中の客を待っていたら、何を思ったかワタシに甘酒を買ってきてくれた。紙カップに入った茶店特製甘酒を、、、、。「ええええー。お酒??いや〜。いくらなんでもお酒はマズイですよ。酔っぱらっちゃいますよ。怒られますよ。クビになりますよ〜。」と断るも、「いいから、いいから、寒いから飲みなさい。温かいよ。温まるよ。ここのはけっこう旨いから。怒られたらお客に無理矢理飲まされたと言えば大丈夫だから。」(大丈夫なのか?)などと言い、ポカポカと湯気立つカップ甘酒をワタシの手に持たす。甘くねっとりとしたような酒の匂いがプーンと香る。その前に「キャディさんお酒飲める人?」と聞かれ、「はい、飲めますよん。」とは答えたけど、業務中に酒を奢ってくれるとは思わなかったゼイ。(缶ビールとか小瓶の日本酒とかを茶店で買って持たせてくれる人はたまにいるけど、今回のは紙カップに入っているわけで、しかもコーヒーやジュースとかでなく一応お酒。。。。)しばし甘酒片手にフリーズしたものの「じゃっ、いっただきまーす。」と飲んだその甘酒は今まで飲んだどの甘酒よりも美味しかった。もちろんメチャクチャ寒かったっつーシチュエーションもあるんだろうけど、やはり手作りのものは美味しい。こういうのってお米を炊くのとかと一緒で、多分大量に作った方が美味しく出来るに違いあるまい。ちょっと米っぽくて、おかゆみたいに米粒がとろとろ〜と、上澄みはさらさら〜と、二層が程よくあいまって甘さもアルコール分も至極控えめな上品な仕上がり。美味しい半分、早く飲まねばっっっ!!!半分つーか大半で、一気に飲んだら口の中が焼け、ベロベロベロンチョに。。。。随分酒臭い感じがするわりには、まるでアルコール分を感じなかったケド、甘酒って、もしかしてノンアルコホール?とはいえ、まったりしっとり、身も心も温まる甘酒の美味しさに何だか妙に心地よーくセンチメンタルな気分に浸ったワタシは、ちょっち酔っぱらってたのか?ってことで、また甘酒飲みたーい。とは言っても、甘酒買ってくれるお客さんなんてそうそういそうもないし、そもそも仕事自体がない訳で、酒屋で甘酒物色してみるかニャ?でも、きっとこういうのってたま〜に、しかも寒風吹きさらす中なんかで、飲むから美味しいんだろーね。寒っっっっ。やっぱ甘酒買いに行ってこよーとっ。
[PR]
by holly-short | 2008-01-16 20:53 | diary

脱毛に脱帽!それにまつわるエトセトラ。

b0090823_117780.jpgMAKEOVER MADNESS
by Steven Meisel
for VOGUE ITALIA



先日ようやく2回目の脱毛に行ってまいりました。もうすっかり慣れたもんで、行って洋服脱いで変テコなワンピースに着替え仰向けになって寝て、言われるがままに手足を差し出したり、脇をあげたり、毛を剃られたり、冷やされて冷たいジェルを塗られたり、で脱毛箇所に光を次々にあてて終了。約1時間半のコース。長いっちゃー長いけど、ボンヤリしていると「あれ?もう終わり?ホントにちゃんと脱毛してくれたの?」って感じでもある。本日は店長自らやってもらったんだけど、さすが店長だけあって終始サービストーク炸裂で何かと色々話しかけてくる!そのうち、ちょっと営業色が濃くなってみたり、ワタシの無反応に応じて薄めてみたり、押したり引いたりの繰り返し。例えば「足は膝下の脱毛だけとなってますけど、脱毛後は上の部分の毛がとおおっても気になってくると思いますよ〜」「腕もしかりで、肘から上の毛って薄いけど結構おおお目立つんですよね。自己処理ではなかなか手の届かない部分もありますし、なんといっても剃刀や除毛剤なんかは肌にとおおっても悪いですからねえ〜」「顔なんかの脱毛には興味ないですか?顔は冬限定なんですよ。夏は日焼けしちゃいますからね、脱毛は出来ないんです。今だけの期間限定〜。口まわりとか、特に人気ですよ。産毛があると化粧のりがやっぱり悪いでしょ。かと言って剃るのはお肌にすっごおおおおおく負担がかかるんです。光脱毛後は、毛穴も引き締まって肌もとおおおおっても綺麗になったとすごく評判いいんですよ。」「水泳されるんですか?なら背中の脱毛とか、どうですか?自分では見えない部分でも、やっぱり気になるのが女性じゃないですかああ?」「いつかやるんなら、早く一度にやってしまった方が楽ですよ〜皆さんもっと早くやっとけばよかったって言われますよ。」、、、、、、、、、、、、、、なんて終始こんな感じで、なんか質問して、例えば「スポーツされるんですか?」とか、それにちょっと答えると(まっ、普通答えるよね)それをネタに脱毛営業が次々と繰り出される訳。ワタシなんかは、美容師でも出来るだけ喋らない寡黙な人が楽でいいって思うタイプの人間なもんで、心の中では「そりゃあいいだろうよ。出来る事なら全身脱毛したいくらいだ。全身、毛なし人間万歳!勿論タダならね!」なーんて感じにちょっとウンザリモードだった。いや、しかし彼女には口が裂けても積極的には言わないケド(だって言えば次々勧めてくるんだもん)脱毛、本当にいいれす。お勧めれす。まだ二回目だけど毛の量は激減。それに残った毛も細く薄くなって処理しなくてもあまり目立たない。お風呂は、処理しないでいい分楽チンだし、剃刀あてなくてもいいって、肌にはすごく優しい。時間的にも気分的にも余裕が出来た分、ちゃんとボディーローションなんかも塗っちゃったりするもんだから(ま、これもはじめのうちだけだとは思うケド、、、)諸々の相乗効果で肌もすごく綺麗になってくる訳れす。(そう。店長の言う事はマジでごもっともなのだ。なのだケレども、、、、)一昔前に比べれば随分格安になった脱毛だけど、それでもあっちこっちするとなると十数万円はかかる。ちなみに全身脱毛は、五十万円なり〜。これを高いとみるか、安いとみるかは、その人次第?もちろん五十万という金額だけみればスゴイ高いんだけど、昔は両脇だけでも三十万とか当たり前だったりした世界もあった訳で、、、、、、。しかし、その効果は解っていても、なかなか隅々までする気にはなれず、とりあえず目立つ所だけ処理中のワタシであります。だって、ほら!脱毛なんかよりも今はとにもかくも洗濯機!!!でしょ。ねえ、ヨーノ君。脱毛のめくるめく魅力と店長の甘〜い?誘惑なんかに負けず、ワタシのお財布における対価の優先順位とその価値をしっかり見極めていかないと、これからの世の中、生きてかれません。最も駝鳥的には脱毛そのものが多大なる無駄らしく、思いっきり馬鹿にされていまっす。乙女心が解らない奴なんです。と、いうよりも脱毛よりも育毛に価値を見い出してるのかも?という思いに至り「いつの日か近い将来に(←嫌味)オマエが禿げてもアデランスに行く金はねーからな!」と言い返してやりました!
まったく何するんでもお金のかかる世の中だ。やんなっちゃう。
[PR]
by holly-short | 2008-01-13 11:07 | diary

 家電の危機!

 b0090823_8295347.jpgNORBERT SCHWONTKOWSKI


前回、我が家の我が家なりの「食」に関する情熱について熱く語ってみましたが、今回は逆に全く力を入れていない部分、いわゆる我が家のヤバイ部分について書いてみることにする。それは、なんといっても家電だ。近頃、ウチの家電がかなり悲劇的なことになっているので、、、近頃つーか、ずっと前からかもしれないケド、、、。もともと家電については何でもいい派だった我が家では「安い!」を基準に選んでいるので、元の元からろくなものがない。唯一、自慢出来るのは電子レンジくらいで、二年前くらいに駝鳥がパンとお菓子を焼くために清水の舞台から飛び降りるつもりで購入したちょっと高級な奴です。この電子レンジ、現在毎日フル回転で稼働中〜これ本当に買ってよかった。家電代表選手のテレビなんかは、すっごい安い厚型テレビを結婚した当時(実に8年程前)に買ったんだけど、なんか裏にうっすら違うチャンネルが見えるような気がするのはワタシの気のせいですか?もちろん地上波デジタル対応の訳もなく(アタリメーだ)2011年になったらもう使えなくなるの?しかし、ワタシは殆どと言うか、全然テレビ見ないのでこれは関係なしっと。ビデオは8年前に友人が8年程使っていた超中古を今だ愛用中〜。一度数年前にぶっ壊れたケド、適当にガチャガチャやっていたら何となく治ったり、また壊れたりを繰り返す気まぐれな奴です。しかし、近頃のレンタルビデの主流はビデオでなくDVDなんですよねん。でもDVDプレーヤーは勿論もっていません。DVD見る時はコンピューターで再生し、それをテレビに繋げて見ている。とりあえず今んとこ、それで十分なんだけど、面倒だし、稀に見れないものもあったり、見てる時はワタシのコンピューターが使用不可になるので、DVD専用のプレーヤーが別途ほしいなああっと(maicoううう〜!!)←妹の家にて、現在DVDプレーヤー買い換え提案中らしく、声高にほしいと叫んでみました。。。電話はこっちに引っ越してきて、すぐに壊れ、別に電話出来なくてもいいやー(←殆ど電話かかってこないし、、、)と、そのままにしておいたのだけど家族からの顰蹙を受け、見かねた妹が駝鳥の誕生日にプレゼントしてくれた。。。(ありがとmaico。で今後もヨロピクね。えへ。)掃除機は、駝鳥が独身時代から使っていた超古いものが福岡でぶっ壊れ(壊す女ワタクシの乱暴な扱いにより)で、ずっと壊れたら買おうと憧れていたダイソンの掃除機はいざとなったら買いきれず(いわゆる清水の舞台から飛び降りきれなかったっ、、)繋ぎとして(?)量販店で5千円の安くて古い型の掃除機を買ってきて、とりあえずお茶を濁してる現在。で、問題はっ!!とここでようやく本題に入るのですが(遅っ)目下、我が家で最も危機的状態にある家電は何を隠そう!洗濯機です。もうマジで壊れる寸前というか、もうすでに壊れているというか、現在、無理無茶を通り越すようなギリギリの状態でどーにか稼働しているっ。つーか一応洗濯出来てる。。。ワタシ電気製品に全然詳しくないから細かいことはよく解らないんだけど、ウチの洗濯機、上層部分と下のドラムの部分が割れて分離しちゃってる。だから、まず脱水でドラムが廻りはじめると思いっきり周囲の本体にブチ当たるわけです。それがスゴイ騒音と勢いで、上から体重をかけて押さえつけていないと洗濯機が勝手に前進してくんの。ズンッ、ズンッ、ズンッ、と。それで一度ホースが外れて水浸しに(まさに大惨事!)その騒音も半端じゃなく(はっきり言って近所迷惑。。。)ちょっと傾けると音が軽減されるから手前下にタウンページ2冊とタオルを巻いたものを挟んだりしてみてるんだけど、その加減を誤ると水漏れしたり、余計ドラムがぶつかって狂ったように洗濯機が踊りだしたり(その狂いっぷりったらない)そんな感じにもう手の施しようもない位の!暴君!と化している我が家の洗濯機なのです。最近、見ないようにはしてるんだけど、洗濯機の下からなにか変な部品が1つ2つ飛び出てきていたり(これ洗濯機の内臓?)通常、安全装置みたいなものが稼働して蓋を開けるとドラムの回転が止まるようになっていた筈なんだケド、開けてもフル回転でスゲー勢いで回転しっぱなし。。。。(最後の馬鹿力か?)一応アースはかろうじて繋がっているんだケド、はっきり言ってこの状態危ないよね。。。。
「はやく買いなよ、もうどうせ壊れるのは時間の問題でしょ。どうせいつかは、近い将来に買わなくちゃいけないんだから早く買った方がいいって思わないの?」とウチの母上。うん、うん、正論だね。
「バッカじゃないの!そんなセコく暮らしてないで、洗濯機くらい買いなよ」
とウチの妹。(洗濯機買い換えの予定はありませんか?、、、)
そう。解っているんだケド、なんかかろうじて洗濯出来てしまっているから、なんか買う気が起こらないんだよね。まっいざとなったら(人はもういざとなっていると言ふけれど、、、)ネットで買い換えるもーん。近くにコインランドリーあるし〜。なんて思っているワタクシでもあります。

余談だけど、キャディのロッカールームには、シャワー室(誰も使っているのは見たことない)ドライルーム(八畳程の大きな部屋)そして洗濯場があります。洗濯機は4台、今時見ない二層式。仕事が終わるとそこで皆次々と洗濯するのです。さすがのワタシも二層式の洗濯機なんて使ったことなくて、はじめ戸惑っていたら、「あんた?洗濯機の使い方も解らねーのかよ?」とババア(先輩キャディ)に呆れられたので、「ワタシ、二層式の洗濯機なんて使ったことも見た事もありませんから!」と強気で言い返してやりましたわ。熱湯で洗う、洗剤を洗い流す前に1度脱水にかける、それが味噌ですね。労働後、洗剤の香りたつ湯気漂う洗濯場でババアに嫌味の1つや2つ言われながらも、黙々と洗濯している自分って、まるで肉体労働者の極みだわ〜千と千尋の神隠しみたい、、、。なんて面白オカシク感じていたのは最初の頃だけで、近頃はただただ面倒なだけ。家の洗濯は面倒を通りこして憂鬱。早く洗濯機買った方がいいのは解っているんだけど、使えるうちはねー。って使える!と言い切れるのか?どうかはちょっと微妙なとこだけど。あー現在洗濯機に溜まった3日分の洗濯物、どーにかしなければ、、、、、
[PR]
by holly-short | 2008-01-12 08:32 | diary

ついに人間化。

b0090823_21483359.jpgMAKEOVER MADNESS
by Steven Meisel
for VOGUE ITALIA



行ってきました。ついに!脱毛に!!これで煩わしくも面倒な処理から解放されようやく人間になれます!(あはは。)とは、いっても脱毛は徐々にやっていくので、ロングスパンで2年くらいかけて毛根を殺してきます。(なーんて、薄毛に悩む男性陣が聞いたら胸が痛むね)3ヶ月に1回のペースで毛根にレーザをあて処理。あてる度に毛が薄くなっていくということらしい。これだけ聞いたら本当か?と思うけど、同じ遺伝子を共有する妹で実証済みなので、本当なのでしょう。実際妹の脇なんて毛穴も見当たらないくらいつるつるの仕上がり。最新の技術はスゴイ。ワタシは腕、足、脇を一気に処理してもらう予定。これでプールに行く時も、薄着が心地よい真夏も無駄毛のことなんて一切考えなくて済むわけです。その処理に費やす膨大な時間も(そんなに?)ちょっとした費用も(シェービングジェル買ったり、剃刀買ったり、、、)肌への負担もゼロ。嬉しい。嬉し過ぎる。脱毛自体はけっこう高額だったけど、(それでも一昔前に比べればかなり安い)この出費は正直全然惜しくなかった。駝鳥には馬鹿にされたケド。まっキャディに12回行けば済む程度の話。楽勝っす。つーか、もう最近働いてばかりだし。。。ワタシだって、いつかは人間の女子になりたい。(って、今までのワタシってなんだ?猛獣か?)とにかく毛を生やせるだけ生やし、いざっ!脱毛に行かん。レーザー脱毛は、毛の黒い色に反応させるので脱毛したい部分の毛を処理せずに行かなければなりませぬ。それって単にほっとけばいいだけだから簡単なんだけど、当分プールには行けそうもない。まあ近頃夜プールで泳ぐ体力も残ってないから調度いいっちゃーいいんですけどね。「初回はレーザーあてるの結構痛いよ。」(妹談)と言われていたケド、ワタシは正直なんてことなかった。隣で処理していた母上は、「痛いっっっ!」とか「痺れるっっう!!」とかいちいちウルサくて、あまりにウルサいもんだから、担当の人も気を使い「じゃあ、ちょっとレーザー弱めますね。」って言ったら「いいんです。効果が弱まるといけないからあああ、、、でも痛いっっっっ。キャ〜!」なんてー感じよ。。。。ちなみに母上はビキニラインの脱毛も所望!(今さら何故?との疑問には、温泉に行った際、毛が濃いと思われると嫌だからだとか。。。それって乙女心?)で「ナチュラルなデルタ型に!自然な感じに処理してください。」と懇願。(デルタ型って何だ?)ワタシの担当者の人もカーテン越しに笑いを堪えきれなかったよ。。もちろんワタシも苦(乾)笑い。しかし、一回やるだけでも結構効果があるもんです。一週間後位の時は、もしかしてワタシの剛毛(?)には効かないのでは?なんて思ったけど1ヶ月たった現在は毛がちょっと薄くまばらになってきました。妹いわく、3回目くらいから歴然と効果が出てくるらしい。きっとその頃になったらつるつる素肌でプールに行けるかもしんない。キャディバイトも週末だけになるし調度いい運びだ。さーて、遂に!いよいよ!!ワタシも人間の女子になれるかにゃん?
写真は、VOGUEよりスティーブン・マイゼルが撮影した美容整形中のリンダ・エヴァンジェリスタ in hospital。もちろん撮影用。でしょ?、、、だよね?
相変わらずの貫禄。写真もちょっとオカシク怖いくらいに美しい。
[PR]
by holly-short | 2007-11-19 21:49 | diary

ヨーノ君ありがとうううう。

b0090823_1824281.jpg本日突然、届いた宅急便。正確には、不在表が入っていたので、電話して持ってきてもらった。不在表には、見知らぬ男の名前が、、、、、しかし宛先には、しかとワタシの名前が明記されている。品物は、冷蔵にて厳重に管理されている模様。冷蔵、、、、。といえば食べ物?しかし、この聞き慣れない男の名前は一体全体誰なんだ?なんて頭をクエスチョンマークで一杯にしながら、不在表にある連絡先に速攻テル。荷物は、20分後にワタシの手元に厳かに届けられました。袋にある伝票を何度も見るも、正面から見ても、横からみても、斜めから見ても、まるで聞き覚えの無い男の名前。。。荷物は、ワタシにはまるで縁のないと思われる仙台から届けれた模様。中に何か手掛かり、、、手紙でも入ってるかな?と思い小包の袋をあけると、そこには青い紙包みに包まれた笹かまぼこが、、、、「笹かまぼこだああああ」と指をくわえつつも、手掛かりはなし。駝鳥のお友達か?と思い、笹かまぼこの箱を開封しないまま冷蔵庫に一旦保管。「あーかまぼこ大好き。かまぼこ食べたーい。」という暴力的な近頃のワタシの食欲を僅かに残った理性で抑えつつ、駝鳥を待つ。駝鳥が帰ってきて、「この笹かまぼこを送ってくださった紳士は誰?」と聞いてみるも、駝鳥も身に覚えのナイ男性の名前に首を傾げるだけ、、、、「うーむ。。。。よく解らないケド、とりあえず食べちゃう??」←とにかく食べたい。。なーんて、言ったとたんに閃きました!「あ!もしかして yoオオオオ! ohno 君だ!」ってことで、ここにきてようやく気がつきました。(オセーヨ自分。。)ヨーノ君ゴメンナサイ。b0090823_18245074.jpgだって本名、全然違うんだもん。←当たり前だけど、、、ヨーノ君って書いてくれればすぐに解ったんだけど、、、←書くわけないか、、、本名は、メールで見たきり馴染みが無くて、全然解らなかったのです。気がついたのも、仙台といえば、、、仙台といえば、、、って考えて、んで名前、よ! ××  を思い出して、、、ようやく。 失礼!極まりなくてゴメンナサイ。で、本当に本当にありがとうございます。たった汚いボロボロの村上龍の小説「テニスボーイの憂鬱」を送っただけなのに、、ここまでしていただいて、、、ラッキー!いや本当に本当にワタクシメ、ラッキーです!!しかもかまぼこ、超美味しいです。普通の笹かまぼこだけじゃなくて、海老いり、シソ風味、チーかまなんかも入っていて、どんどん食べれちゃう。。。←誰か止めてやって!!!んんんー、でも幸せ。ってことで、今日も仕事を終えて、夕飯前にもかかわらず、4つも立て続けに食べてしまいました。あっさりしていて、上品で、ヘルシーな感じで本当に美味しいです。かまぼこ大好き。って、ことで本日も食欲の秋目下爆発しております。でも、そんなに太らないのは、肉体労働者であるが故の特典って奴か?。。。。。しかし、今後平日辞めた時のことを考えて、もう少し食べるのを控えないとヤバイかも?と真剣に悩む今日この頃。。。。とはいっても、今週はもうずっと仕事仕事仕事ウィークなので、、、まっいっか。。。。(←結局いつだってコレだよ。。。)とにかくかまぼこは、大事にちょっとずつ頂きます。白い小さなチーかま、チーズボールは、特に気に入りました!
で、ワタシの中で村上龍といえば、とにもかくも「テニスボーイの憂鬱」。これ読むと何故か凄く元気になる。「テニスボーイの憂鬱」については又別途書くか、、、、。この間、村上春樹の新刊「走ることについて語るときに僕の語ること」を本屋で買ってみました。エッセイ。ワタシは「遠い太鼓」が大好きなので、すごく楽しみ。村上春樹はとても読みやすいので、肉体的に疲れているときなんかは、心地よく文章が身体に染み込んでくる感じ。しかも、このタイトル!今のワタシが読むのに調度よさそーだゼ♪つーことで、時間があるときにちょっとずつ読む。かまぼこを片手に、、、、ヨーノ君本当にありがとうございました。あー幸せ。笹かまのある生活。。

b0090823_1825854.jpg
[PR]
by holly-short | 2007-11-15 18:17 | diary

食欲の秋。

b0090823_23132332.jpgPhoto: Annie Leibovitz


怒濤の8日間連続勤務を終え、逃げるように休みをもらった本日。今日は、ほんのり雨で、本当に休んでヨカツター!って、バイトなのになんでそんなに働かなくちゃイケナイのか超不明だけど、、、求められるとどうしても、それに答えたくなっちゃう!意外とそういう性分なのか?ワタシ。。。。(マジで?)どうせ暇なら、稼ぐか、、、という魂胆?下心?もあり?、、、、、
しかし、キャディの仕事は雨の日は、五割り増し。そんじゃなくても雨の日の外仕事、肉体労働はマジでキツイツライ大変なのだ。お客さんもホドホド疲れるだろうけど、キャディはもっと疲れるね。仕事なんだから当たり前か、、、、。カリスマゴルファー(アハハ)父いわく、雨の日くらいしか、キャディは役に立たないって真面目に言う人もいる位だから、雨の日こそ、その本領が発揮されるのかもしれないケド、、、、。嗚呼!休んだその日が雨なんて、なんて、なんてついてるのおおおお!!!なんて本日、朝から浮かれていたら、明日もしっかり雨だってばさ。。。。。
って、ことで本日は小雨降る中、横浜にお買い物に行って参りました。化粧品とか、食料品とか、日用必需品などを買いに。。。あとお歳暮の発注も。これがメインだった。。。ランチは豪華に元町のフレンチレストランで食べてきました。美味しかったケド、やっぱり家のご飯の方がずっと美味しいね。料理は一品一品時間がかかって、なかなか出てこないし(食べるのが早すぎるのか?)味は複雑怪奇で、美味しいは美味しいんだけど、ワタシはもっとシンプルなもの、イタリアンとかの方が好みなのかも。。前回は中華街に食べに行ったんだけど、次回はまた中華にしよーっと。豆苗の炒め物とか大好物だし。。。ピータンも。大根餅も大好き。
そんな感じに最近、仕事が終わるともう食べてばっかりのワタシ。食欲の秋全快。(芸術の秋よ、何処へ、、、、)食べては寝て、食べては寝て、喰っちゃ寝の繰り返し。でも、全然太らないのは、長時間歩いたり、走ったりしてるからだろーね。運動の秋でもあるし、、、長丁場の運動がダイエットには一番効果的なのだ。。。多分。。明日もきっと長靴をはいて、蛍光オレンジのレインコート着て、ゴルフ場を闊歩、あるいは駆けずり回るのだわ。。ってことで、今日も脂肪を蓄えねばと、ケーキやらなにやら美味しく食べまくってます。んー幸せ。なーんて、まったく意味のない記事をとりあえずアップしておくか。。。軽い準備体操みたいな感じで、、、。
おまけ。。。。。最近美味しかったもの。。。

タルトタタン。                    利平栗のタルト。あ!スウィートポテトのタルトも旨かった。
b0090823_23145396.jpgb0090823_2318049.jpg


カルボナーラ。
b0090823_23151632.jpg以上、駝鳥のお手製。
番外編としてジャンクな大好物はアーモンドフィッシュとかき餅しょうゆ煎餅、フライドポテト、フレンチビネガー味のカルビーポテトチップスも好きで、ついつい買い込んじゃう。
あー。。。頭ん中食べ物のことばかりだ。。。。いいのか?こんなんで、、、。
とりあえず、今日も早く寝よ。そうそう最近ワタクシ、エヴリデー五時起きなんでしたっ。。。
[PR]
by holly-short | 2007-11-10 23:16 | diary

キャディの日日

b0090823_8481860.jpgAnnabel Elston


って、ことで一ヶ月以上更新を怠っとりますが、すっかりキャディにも慣れ親しんで週6日以上も労働に勤しむ日日。。。ワタクシまさに肉体労働者と化しとります。いや〜まじで、、、あはは、、、、。で、思ったんだけど、肉体労働って、ワタシに正におあつらい向きなのかもしれない。つーかね、悩む暇もないというか、考える暇もないという意味において、しごく精神的に健康的なのだ。もちろん、歩きまくりの走りまくりなので、肉体的に健康的っちゃ、超健康的で当たり前なんだけど、、、。精神も、脳も、ちょっと、、、(いや、かなり、、、?)筋肉化してきて、無駄なことを考えなくなるのだ。それが、あらゆる意味においていいか、悪いかは不明だけど、人間の生活って本来こうあるべきなのでは?なんて思ったりもしちゃう今日この頃。もうたっぷり疲れて、家に帰ってお風呂はいって(ワタシは焼けるのが嫌なので大量の日焼け止めを塗っている、、、)オヤツ食べまくって、たまにマックでフライドポテトとか買い食いしたりして、、、、しばし昼寝したり、、だらだらしたり、んで、6時頃から夕飯を作って、またしっかり夕飯食べて、ごろごろして、たまに又寝て(まさに喰っちゃ寝生活。。。)夜もしっかり寝る!そんな生活です。。。。ま、合間合間に洋裁したり、読書したり、掃除したり、電話したり、やることは盛り沢山なんですけど、、、。そんな感じに最近はネットからも遠ざかっていました。ま、自然とそうなったってだけで、深い意味もなんにもないんだけど、、、。ほら、私ってあんま何も考えてないタイプなんで、なるがままって奴?キャディして、はじめの二三週間って(って、ついこないだまで)家に帰っても、ゴルフ場のコース研究に日日費やし、それで一日終わってしまっていた。最近ようやく今の私の能力で完璧に近いアンチョコ(←これがなかなか見た目にもカワユイ自信作。。)が完成し、ちょっと余裕が出てきた今日この頃。そしたら、なんだか自分もすっごくゴルフ練習がしたくなって、夜素振りしてみたり、パター練習してみたり、徒歩5分の誰もいない、無人の正にこの世の果て?みたいなゴルフ練習場で、ゴルフ練習してたりしてたら、もう肉体系というか、すっかりんこに体育会系の日日で、頭が文科系にどうもシフトしていかないというか、、、、ブログも何書いたらいいのか、さっぱ訳ワカメ状態というか、、、そんな感じでここまできた次第です。まあ、またそろそろゆるゆると暇をみて何か書けたらいいねー、なーんて、自分の為に自分に問うてみる。。。そんな感じ。このまま3月までは、キャディのバイトして4月からは、とある学校に平日フルで通い(もう受かったので)、週末はそのままキャディのバイトも続ける予定なので、とにかく忙しくてどうなることやらです。んで洋裁もしなくちゃイケナイし、読書もしたい。いちおー主婦なんで、家事もある。。。。。4月からは、真面目に勉強もしなくちゃいけない。。三年間バッチシ。その後国家試験もある。。。。(頭が筋肉化した今!勉強なんてワタシ出来るのか???)そんな感じに盛り沢山な感じですが、もう、なるようになるしかないかな。。。イヤ〜、でもキャディは思ったよりも楽しいよ。えーなんでキャディ?なんて思う人も多いと思うケド、、、つーか皆思うみたい。。。。私ゴルフ大好きだし、人一倍ゴルフ場慣れしている。管理され尽くしたゴルフ場の雰囲気も大好きだし。ついでにカリスマゴルファー(笑)ゴルフの申し子(笑)みたいな父親の娘だし、お金も悪くないし。今時チップも沢山もらえるし、私の中でこのアルバイトはなかなかのヒットでした。まっ、嫌なことも色々あるんだけど、、、いいことの方が多いかな。また、キャディについては、別途書くか。。。正にキャディの日日なわけですし。。。。。
[PR]
by holly-short | 2007-11-10 08:48 | diary

突然ですが、再び?キャディデビュー!

b0090823_2322582.jpg


ってことで、本日よりゴルフ場でアルバイトすることに、、、、。キャディとして働くのは実に12年振り。大学時代、ゴルフ部(中退組。。。)に入ってた時以来。2月末日で退職してから、半年以上も無職の状態だったので、そろそろ仕事をすることに、、、。というのは嘘で、失業保険がそろそろ切れそうなので :-P、、、働く事に!つーか、働かなくちゃでしょ!ってことで急遽就業〜。以前いた所のハローワークは全然うるさくなかったんだけど(つーか、何1つとして尋問どころか質問すら受けなかった。。。)、こちらのハローワークは結構ウルサいというか、熱心に仕事を探そうとしてくれるから、「どんな仕事がしたいんですか?」と尋ねられ、思わず「キャディとかってありますか?」って言ったら(絶対ないと思って言ったのに)「あります。」とあっさり言われてしまった。。。「しかし、なんで、またキャディなの?」とも。。。来年の4月からとある学校に通う予定なので、それまでの繋ぎとして何か適当なバイトがしたかったのも事実なので、とりあえず面接を受けることに。。。結局、ハローワークで紹介されたキャディは、ゴルフ場があまりにも遠く、仕事も毎回キャディ業務があるとは限らず(セルフOKのゴルフ場なので、殆どのグループがキャディを付けない)で、ない場合には違う仕事をしなければならず、すると時給もグーンと下がるっつーことで、辞退。しかし、その面接を受けたことでキャディのアルバイトは、意外といいかも?と思い、家から一番近いゴルフ場に電話してアルバイトの当てを聞いたら、あっさり雇われました。まあ、ワタシの年代でも、まだまだキャディとしては若いっつーのが1つと、経験者っつーこともあり、なーんて、つまり誰でもヨカッタのかもしれないケドねん。 ;-)  ハローワークで紹介された先のゴルフ場の支配人は、日焼けするというのと、イメージが悪いっつーことで、あんまりキャディの成り手がいないのだと、言っていた。まっ、ワタシの場合、お金さえもらえればイメージなんて全然気にならないので、キャディーとして再び颯爽(?)とデビューしてみました。しかし、あのダサイ制服にツバ付きヘルメット、その上ほっかむりみたいなのかぶるのは、どーもなあ〜、、、と微妙に抵抗があったのだけど、いざ着てみたら、なんてこともなく、すんなりキャディモードに、、、制服を着ると俄然やる気もUPしちゃったりするワタシは意外と肉体労働向きなのかも。ゴルフ部では、普通にゴルフをする格好でキャディしてたんだけど、それよか日焼けしなくてこっちの方が断然いいかも?とすら思った。仕事は?といえば、とりあえず研修で、ベテランキャディさんと一緒にくっ付いてまわるのですが、思った以上に楽チンだった。空気は綺麗で爽やかだし、よい運動といった感じ。ワタシ結構キャディ向いてるかも?とも、、、。日払いニコニコ現金払いなので、業務終了後、ポンと現ナマを手渡される。今時珍し〜と思いつつも、やはり肉体労働の後の現金は、その生々しさが働いた〜という気分にさせますね。と、いっても研修中だし、大して働きもせず、研修明けたからといってそんな大変な業務とも思えないケド、、、、。しかし、こっちに引っ越して以来一回もゴルフ行ってないので、メチャクチャゴルフをしたくなってきました。そろそろ父親をたぶらかしてゴルフに連れて行ってもらおうっと。ちなみに明日も研修〜。頑張って働くか、、、、。(ホントか?)
[PR]
by holly-short | 2007-09-26 23:24 | diary

スパイシーな今宵。

b0090823_15574374.jpgb0090823_1558097.jpgスパイス。
スパイス。
スパイス。

このスパイスの大量の小袋は、マミーのネパール土産。「ワタシ、ネパールに行ってくるからねーん、、、」と言ってネパールに出かけた母上は、沢山のお土産を担いで帰って参りました。うちのマミー、旅行の楽しみは、その半分以上は買い物で占められている。特にお土産にはいつも相当気合が入りまくっていて、いつも色んなもの買って来てくれる。大量に。。。そして、そんなお土産の善し悪しが、母上の旅先での活躍の是非を決定する模様。こういうのって帰国後の旅の余韻つーの?違うか、、、、。なんで、とにかくお土産は褒めちぎって次に繋げるに限ります。スパイスは駝鳥のリクエストで買ってきてくれたもの。意外とこういう、「あれそれ買って来て!」リクエストも大喜びます。(珍しい人だよね。。。)むしろ「ねえ、何買ってきてほしい?」と旅行前は何度何も聞いてくる。ワタシはネットで調べた帽子がいい感じだったのでリクエストしてみた。これは、他の人にも大好評で「あーん。もっと一杯他の人の分も買ってくればよかった。あーん。あーん。私としたことが、、、、」と五十回くらい連発し、後悔してました。後悔するだけでなく、まだネパールに残ってる友人に追加で買って来て貰う!!などと、電話を何遍もかけまくったそうですが、ネパールへの国際電話、まるで繋がらなかったんだとか。。。。よかったネ!友達。。繋がらなくて、、、、b0090823_15582092.jpg他に天然石のピアス、天然石のアクセサリー、フェルトの髪飾りなどくれた。でも、ワタシは今回のお土産、帽子がもっともお気に入り〜。中にフリースの生地が貼ってあってとっても温かそう。冬はこれをかぶってプールに行こーっと。帽子の右上にあるのは、あちらのお手玉、でも針刺しとして買って来てくれた。これもカワEー。もっとも針刺し一杯もってるので、もうこれ以上刺す針が無いケド、、、。で、大量のスパイスを手に入れて興奮冷めやらぬ駝鳥は、さっそくスパイスをカレーに。このスパイスミックス、買ったスパイス屋のすべてのスパイスが少しずつセットになってるもの。レシピ付き。開けただけで、開けなくとも、すっごい異国情緒なスパイシーな香りが半径1mくらいたち込めます。スパイスは嫌いじゃないので(むしろ好き)いい香りなんだケド、、すべてが入り交じった香りつーのは、ちょっと強烈で、まるで台所が外国の市場みたいになってます。本日のカレーは、カシミールチキンカレー。いや〜とびきり旨かったー。マジで!ナンも焼いて(ワタシじゃないケド、、)まるでインド料理のよう!(ってインド料理なんですが、、)b0090823_1558342.jpgb0090823_15584783.jpgb0090823_1559311.jpgスパイスは、クミン、ガラムマサラ、カルダモン、クローブ、ローリエを使ったんだとか。。。。(エ?それだけ?)ってことでスパイスはまだまだ豊富にあるので色んなカレーやエスニック料理が当分楽しめそうです。私はカレーではなくモロッコ料理に挑戦してみたい。タジンとか、、、カレーよりももっとあっさりしていて日本の煮物に近い感じなのよね、でも甘くなくてスパイシーなの。これだけスパイスがあればきっと出来ないエスニック料理はないんでないかな。。。。しかし大量に訳わかんないスパイスを含め色々あるもんで、開封した後しまうところに非常に困る〜。今のところ小さなジャムの小瓶やジュースの空き瓶などが活躍してますが、そろそろ在庫も尽きるし、どうするかな。。。まるで魔女にでも、なったような気分。魔女の母上にもカレーを御馳走してやるか。。。。「魔女の宅急便」のジジが大好きな姪っ子のアンコにも。。。。と思ったケド彼女はまだカレーが食べれないのだった。しかも、キキは、薬草などの調合が出来ない駄目魔女なんだよね。空を飛ぶ事しか能がないのだ。全然関係ないけど本当に宮崎駿はロリコンなのかしら。。。。
[PR]
by holly-short | 2007-09-23 16:03 | diary