<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ワタシのキッチン事情。

b0090823_23192874.jpgCarlos&Jason Sanchez


家を選ぶ時。ワタシはこの家、駅からの近さと隣にモダンで綺麗な図書館が真隣にあるってことで一発で決めてしまった。ホントここしか見てないんだよね、不動産でふらっと見つけてスゴク近かったから見学して、(不動産屋の美人なお姉ちゃん(もろ社長の愛人風)がサービス営業力満点だったつー力学も働きつつ)「う〜ん?ここでいっかー。みたいな感じで、、、」(超オマケとして、図書館の下に市営の温水プールがあったー!!!!なんつー超ウレシイ得点付きだったケド♪)本来であれば、本音つーか、欲を言えば本当はもっともっといっぱい要望はあるんだけど、現実はこんなもんでしょっ!って感じにいつも土壇場でてけとーになっちゃうんだよね。んで、理想としては収納がたくさんあって、部屋数にも余裕があって、出来ればゲストルームなんかも作れるスペースがあって、トイレは勿論ウォッシュレットで、お風呂は広くて、壁一面本棚が埋め込んであって、ガーデニングできる広いスペース、バーベキューかなんかが出来るデッキかなんかもあって、、なんてなんて、、、、もう言い出したり切りがナッシング。中でもワタシが一番重要視するのは、キッチン。b0090823_23215181.jpgb0090823_23221295.jpg洗練された機能美なキッチンで料理が作りたい。。。じゃなくて、、、駝鳥に料理を作ってもらいたい。。。別に最先端のシステムキッチンみたいなのじゃなくてもいいんだけど、広くて収納が一杯あって、可愛らしくて、愛着がわくような使い勝手のよい心地の良いキッチンを所望!で、現実はまるで逆なので、収納は殆どなく、狭く、使い勝手は超悪い上に立て付けも悪いの三点拍子。だいたいまな板を置く場所も無いんだよー!どーいうことだよ。。。
b0090823_23223223.jpgb0090823_2323161.jpg← ← ←こんな感じ!
サイズが解りにくいので←ブライスちゃんを置いてみました!
見学来た時もやけに狭いキッチンだなーと思ったケド、いやマジで狭い。オマケに水道の水がヤケに跳ねるの。蛇口の口とシンクの淵があまりにも近いから全部こっちに飛沫が飛び掛かってくるんれす。(写真で見るとそうでもないね。。。でもスゲー跳ねるの!!)もう食器洗った後なんて冗談じゃなく、お腹ばびしょ濡れで、着替えなくちゃならぬ程。最近は分厚いタオル地のエプロンでかろうじてガードしてるものの、それでも水浸し。。そういえばシンクの上のスポットライトも電球換えたのにつかないし。。面倒で大家にも言ってないズラ。とりあえずは、無駄なものは一切置かず限りなく機能的になるべく努める日日れす。ちなみに、作業スペースが一切無いので、作業台を買いました。そんなこんなで理想と現実は残酷なまでにかけ離れているってお話でありました。
[PR]
by holly-short | 2007-08-31 23:22 | diary

裁縫熱沸騰中?

b0090823_23154263.jpg←ワタシ制作のワンピースを来て、鞄にへばりつくアンコ。サンゴ柄の生地はリバティ、以前ワタシのワンピースだったけど、あまりにも派手で一回も着れずに→スカートへリメイク、、、、1年以上はいてたものを飽きたので解体してアンコのワンピースに更にリメイクしたもの。高い生地で色も鮮やかなので汚れも目立たず古さも感じない。これでグリーンっぽいブルーの色の生地もあってロングスカートを作ってとってもとってもお気に入りだったのだけど、漂白したまま放置したら、色がすっかり抜けてしまった。。。。。哀。もう一度この生地を買いたいけど、見当たらず、、、。


カーテン作りで勢いづいた私の裁縫魂。。。(といってもカーテンは殆ど妹がミシンかけてくれたんだけど、、、、)なんかもっと楽し気なものが作りたーいという欲求に突き動かされ、ついでに妹へのお礼も兼ねて妹の娘、3歳の私の姪、アンコ(ちょい仮名)へワンピースを作りました。ざっと4枚。作ってたら楽しくて楽しくてとまりません。近頃、暇さえあれば1日一着のペースで作っとります。生地のストックはけっこうあるので、よりどりみどりよ。やっぱり子供服を作るのは最高に楽しい。簡単だし、何作ってもなんだかとっても異常にカワユク見えるんだもん。しかも、着せてみると更にカワユクて(親バカ)アンコはイマイチつーか全然喜んでないけど(試着すら拒否された。。悲。。)妹はとっても喜んでくれる。そういうアンコのマミー、私の妹も洋服を作るので、着せ替え人形状態のアンコは、洋服にまるでつーか全然興味がない。それでも作り続ける私達は、完全なる自己満足の世界まっしぐらです。アンコの通う幼稚園は、ママの手作り服を愛情の一貫?と称し、大いに推進してるようだケド、、、それって絶対愛情とは全然まるで関係ないよねーと私達姉妹はミシンを踏み踏み思う今日この頃。洋裁は、子供の為ってよりも、むしろお母さんの為にはとっても良いつーか、やっぱり自己満足なんだよね。経済的とはいえ、ミシンやらなんやら、初期投資は相当かかるので、ちょろっと作るだけじゃあ、元も取れないし。ま、しかし子供にカワイイ格好はさせたいケド、お金はかけたくない、って人にはうってつけ。ようするに長い期間にわたってある程度量を作ればの話だけど。努力次第で、なんでも作れる!子供に着せるカワイイ服って子供の為ってよりも、見栄とかお母さんの自己満足つー世界もあったりするわけで、そういう意味では本当に自分の為に投資してるって世界だと思ふ。で、私も完全にそう。買うんならカワイイ服を買ってあげたい。しかしバーニーズらの子供服とは異常に高い。じゃ、作るかって感じ!で、カワイイものが出来上がるその高揚感に虜になっちゃうって訳です。勿論アンコが喜んでくれればなお嬉しーんだけど、本人は。ミッキーマウスやプーさんなんかがプリントされたTシャツなんかが一番嬉しかったりするもんだから複雑な心境。そんなキャラクタープリントの生地やワッペンなんかもたくさん売ってて、きっと付けたら小舞いして喜ぶだろな〜と思われるんだけど、、、ワタシの美的感覚がそれらを拒絶するのだああああ。。。ゴメンネ!アンコ。早くキャラクター好きを卒業しちゃいなさい。。。
で、まだもう少し裁縫熱にうかされてそうなワタシ。ま、そのうちすぐに飽きるから今のうちにとことんやっておこーっと。
[PR]
by holly-short | 2007-08-30 23:23 | 裁縫

カーテン!カーテン!カーテン!

b0090823_9393226.jpgHelmut Newton "GREEN ROOM MURDER",1975

ブログもずっとほったらかしだったけど、引越もろもろで裁縫も長い間やってませんでした!(働いてもいないというのに一体全体ワタシは何をしていたんだろうか???)しかし、引越となると絶対に作らなくてはいけないもの、それはカーテン。カーテンって案外部屋の印象を大きく左右する重要なアイテム。写真の背景なんかもカーテンやスクリーンによってガラッとその印象が変わりますもんね。んで、写真はフォッション写真の大御所?ヘルムートニュートンの "GREEN ROOM MURDER"。緑のカーテンが怪し気でイイ感じ。(怪しいのは人の方だけど。)カーテンはいつも新しい家に引っ越す度に作ってます。古いカーテンはすべて捨て、心機一転真新しいカーテンで新しい生活をはじめようと、、、なんつって、本当は全然洗濯してなかったから捨てるっきゃないって状態だったりもしたんですが、、、、。カーテンぐらい買ったらーとか、カーテンは買った方が素敵なのあるわよお〜とかも言われるのですが、その(あまりの)安さと自分好みに作れてしまうという2点でいつも気合をいれて手作成への道へといざなわれる。カーテンって殆どまっすぐ縫うだけだから簡単だと思われる方もいるかもしれないが、カーテン作るのってとんでもなく面倒で大変な肉体労働だったりします。b0090823_9385455.jpg量も多いし、長い生地をまっすぐ同じ長さに切ったり縫ったりするのって単純だけど意外と、かなり大変っ。つーか厄介。それが何枚もあるとなるとなおさらだ。b0090823_940438.jpgしかも似たような作業の繰り返しが永遠と続くものだからメッチャ飽きるのだ。実に今回、厚手のカーテンと薄手のシースルーのカーテン合わせて20メートル以上も買ってきたのだ。スーツケース持参でせっせと運んで、妹の家で、殆ど妹に縫ってもらっちゃいました。。。ごめんネ!マイタン。さて、窓5組分のカーテンを作った訳ですが、経費の内訳は三千円弱。だって、1メートル100円の生地だから、とってもリーゾナブルに出来るのです。むしろカーテン上部の部分にいれる細長い芯の方が高かったりした。布は、日暮里にて知る人ぞ知る激安ショップ!トマトにて購入!カーテン作る時はいつもここで生地を大量買いします。と、言ってもここでは大量買いの方が日常だったりするんだけどねb0090823_9382054.jpg最大のポイントである生地選びがけっこう難義です。しかし得意の「エイヤー」でてけとーに決断!出来上がって、はじめぶら下げた時は暗幕みたいで失敗したかなああああ〜??もっと薄い生地の方がテロンとしていて高級感でたかも?(100円なのに?)と一瞬どっと疲れましたが、、、(殆ど妹が作ったにもかかわらず疲れる時はちゃんと疲れてみるワタシ)数日ぶら下げているうちに、張りがありすぎ?と思ったバリッとした感じもしっくりしてきて、それなりに部屋に馴染んできた。目が慣れただけ?黒に近いダークグレーで、まるで暗室みたいと駝鳥にも言われ窓2つの部屋は重苦しいので小さな窓の方をを手触りの良いペールミントグリーンの薄い生地のカーテン(←これです)に変更してみたり。これはシャツを作ろうと思ってずっと昔に買った1m2000円くらいの生地なのだっ!そんなこんなで、とりあえず表のカーテンだけは、どーにかこーにか完成したのでした。内側のカーテンは面倒で中途でほったらかしになってしまっている。。。(マイターン!help me!!!)ってことで、ま、そのうちね!
[PR]
by holly-short | 2007-08-30 09:41 | 裁縫

0時前でも眠い訳。

b0090823_15545662.jpgMark Rothko Artwork
 元来夜更かし好きのワタシが、どーいうわけか(関東)来てからというもの随分と早く寝るようになっちまいました。それは、疲れている訳でも、早寝早起きを心掛けているからでもなく、単純に九州とくらべて早く日が昇り早く日が沈むからだと思われる。実際はどーだか知らんけど、感覚的には1時間くらい差があるように感じます。これって時差って奴?といっても、時間は変わらず同じ時間軸で生活している訳だから、同じ朝の5時でも空の感じとか明るさとか全然まるで違うのだ。朝も5時頃になれば関東だったらもうすでに明るいけど、九州はまだまだどんよりと暗い。だから、同じ5時起きでも、その内容たるや大きな違いがあるように思ふ。体内時計なるものを持つ私達生命体は何だかんだ言ってもお天道様によって1日の体内リズムが作られる訳であって、時計が指し示す時間とは別に太陽の光の有る無しによってその感覚は大きく左右される訳だ。たぶん。。。そんなこんなで朝が早い関東に来て、必然的に?苦もなく!ワタシは1時間程早く、どちらかと言えば自然な成り行きで起きるようになった訳です。具体的に言うと、7時起きが、6時起きになったのだけど、それでももうお空はとっくに明るくて特に6時〜7時はとっても涼しく爽やかなのだ。それを過ぎるとどんどん太陽が昇って暑くなってくる。早起きは三文の徳って言うけど、その分早く寝ちゃうから結果的にはあんま得してないような気もするけど。ダラダラ寝ちゃうよりかはマシかもね。夏の九州は夜がとっても遅くって7時くらいまで余裕で明るいサマータイム状態。だからどーしても夜更かしになっちゃうんだよね、そのぶん太陽ものんびり昇るもんだから、朝はのんびり起きたい感じ。逆に冬の九州なんて本当に朝が暗くって朝起きるのがメチャクチャ死ぬ程辛く感じるんだよね。同じ日本でもこんなに違うんだなーと身を以て体感、つーかはじめちょっと吃驚したのだった。この時差ボケ?みたいな感覚に!体内リズムにしっくりくるように(皆どこにしっくり来てるのかは不明だけど、、、、)太陽の昇り降りによって国内で時間を変えてみるとか、どうだろーか。まっ、そんな面倒なことはする訳にゃいよね。。。。
[PR]
by holly-short | 2007-08-29 15:52 | diary

すんませーん。

b0090823_2172094.jpgブログ放置してすみません。もう消え入りたい心地でですが、、、消え入るか?消えてしまえ!消えちまえーなんて心地ですが、恥ずかしながら再び更新させて頂きます。なんか忙しい中、お爺ちゃんも亡くなり(享年87歳)(大往生でしょう)ってことで言い訳かな、、、、引越もそれなりに忙しく、、、、言い訳ですます、、、、なにはともあれ、こっちに(神奈川)引っ越してきてから、ずっとインターネットが繋がらなくて(工事してやっと繋がるようになりました!)ずっと放ったらかしの野放し状態だったのです。ネットが無くてもそれなりに楽しく生活出来るもんですね!つーのは、ワタシが関東出身者だからで知人来客がどっと押し寄せ忙しくしてました。。。。。言い訳に言い訳を重ね重ねスンマセン。また、気が向いたら皆様遊びに来てね! エヘ。。。。。汗。。。

って事で、部屋も片付け、すべての窓のカーテンも作ってぶら下げて(thanks maico!)インターネットも繋がり、ようやく落ち着いて生活出来るようになった今日この頃。一発で適当に決めた割には場所もアパートも、立て付けが悪く収納が無いという以外には大満足。真隣徒歩1分にモダンな図書館があるのですが、その地下には綺麗なコンクリート打ちの温水プールがあることも後に発見し、市民プールなので毎日300円で泳ぎ放題、スポーツクラブいらずな日日。徒歩10分で、ギャルも賑わう海水浴場があるのですが、海水浴があまり好きくないワタクシはまだ泳ぎにいったことありません。だって競泳用の水着しか持ってないし。一度、友達のサーフィンに付き合って朝もはよから海岸に繰り出しましたが、早朝の海は爽やかで心地よい。サーフィンは無理だけど、ウィンドサーフィンは遠い昔にやったことあるので又チャレンジしたいなあああと何となく思いました。と、いっても思っただけで、やるとなると道具やらなんやら、面倒なのよね。。。。やはりプールが手軽で手頃か、、、?なんてったって、飽きっぽくていい加減なワタシ、適当に何でも始めてみるのはやめましょうううう。現にブログだってほったらかしだったよ。コメントくださったMOTOEちゃま、ヨーノ君、ひ様、soyucoちゃんゴメンネ。いい加減な人間でスミマセン!なんて書いてるうちについこの間まで九州に住んでいた事をしみじみと思い出しましたわ。なんか嘘みたい。もうずっとここに住んでいるようなそんな感じすらしちゃう今日この頃、一体全体これはなんなんだ。。。ってことでまたゆるゆるとアップしたいと思います。ゴメンナサイ。んで、又よろぴく。

ps。 パスワードにしばし頭を悩ませ、、、アップの仕方も半ば忘れてしまった。。。。。
      いいのかオレ?こんなんで、、、、。
[PR]
by holly-short | 2007-08-27 21:08